イベントイベント

PAV実行委員会は、写真用品・関連メーカー等25社が出展する合同展示会&セミナー「PAV 2019 関西」(フォトアクセサリー・ビレッジ 2019 関西)を、2019年3月16日(土)に、日本写真映像専門学校(大阪市東住吉区)にて開催いたします。

フォトアクセサリー・ビレッジは、写真用品専門メーカーの専門スタッフがセミナーや製品説明を通して、各社の製品を活用する上でのワンポイントアドバイスやテクニックをご紹介する、『写真の上達に役立てていただく』ことを目的としたイベントです。2013年10月の第1回 東京開催から全国各地で年に1~2回の頻度で開催し、大阪開催は今回で6回目(全国通算14回目)となります。

撮影用品からRAW現像、プリントまで写真に関わる製品や技術について、メーカースタッフから直接説明を受けられる貴重な機会をご提供します。会場では各社の最新製品や人気製品が手に取って見ることができ、また各社毎の「予約セミナー(定員あり・事前予約制)」やプリンター&プリント用紙メーカーによる「ファインアート・プリント体験会」が開催されます。
さらには、一部の出展社によるアウトレット販売も予定しています。

また、日本写真映像専門学校によるSHASEN特別企画として、鉄道写真家の広田泉さんのセミナー(定員あり・事前予約制)も開催されます。詳細や追加情報などは、PAVホームページ https://www.pav-jp.com/ をご参照ください。



PAV2019 関西 開催概要

【日時】


2019年3月16日(土)9:30 ~ 17:00


【場所】


学校法人 日本写真映像専門学校(大阪府大阪市東住吉区矢田1 丁目5-9)



【アクセス】

 

矢田駅(近鉄南大阪線) 徒歩 8 分
長居駅(地下鉄御堂筋線) 徒歩 18 分
長居駅(JR 阪和線) 徒歩 20 分



【展示会】


出展社18社の「製品展示」
(同時開催:プリント体験会)

【アガイ商事の展示概要】
スイス製ストロボ「broncolor」、ドイツ製高機能高品質ボールヘッドと三脚「FLM」、
話題の高演色ポータブルLEDやマウントアダプターFotodiox」を中心に、各種撮影機材を展示。


各種写真用紙、ファインアート紙は Canon または EPSON のプリンターで、高品質プリント体験もできます!(A4サイズ)
プリントしたい写真のデータ(必ずバックアップしたデータ)をUSBメモリー等でお持ちください。




【セミナー】


各社の講師による約50分のセミナー
(参加無料、要予約、定員あり)
セミナー参加予約はこちらからhttp://www.pav-jp.com/


【アガイ商事のセミナー概要】
・11:00〜12:50
「FAPJP合同セミナー/作品にあわせて選ぶインクジェット写真用紙」
写真プリント上達の近道、用紙の特徴を理解するヒント満載!自分の写真にあう用紙の選び方を、FAPJP参加4社が他社比較もしながら解説・ご提案します。(用紙のお土産付)

・16:00〜16:50
「今からはじめるLEDライティング」
今からでも遅くない!撮影用LED照明とストロボや他の照明との違いや、LED照明を使ったライティングのアイディアをご紹介します。

参加各社の出展詳細は、PAVのWebサイトをご覧ください。

皆様のご来場をお待ちしております!

l download

l mail

l campaign

l tax