ブログ

寒波が日本中を襲っていた12月19日金曜日、池袋オープンスタジオを開催しました。
待望の新製品、ブロンカラーモノブロックストロボ「シロス」体験・商談会と銘打ち、コンパクトに収まったブロンカラーならではの高性能を入れ替わり立ち替わりたくさんの皆さまにご覧いただきました。

お披露目

我々が期待していた以上のご来場をいただき、嬉しい悲鳴でした!
ありがとうございました。

お披露目

地下スタジオにもシロスでのライティングで、ハッセルブラッドやフェーズワンのデジタル中判カメラでお試しいただけるよう準備。
Hマウントカメラボディ「H5X」に最新デジタルバック「IQ250」の組合せで、皆さまバシバシ撮影されていました。

新製品のL40リフレクターは、シロスと同時発表のアクセサリー新ラインナップ。
小さくて使いやすく、きれいなライティングが得られると大好評。
価格も驚きの安さで、たくさんのご予約をいただきました。

おかげさまで、シロス各キットの初回入荷分は完売御礼!
次回入荷分も次々ご成約いただいております。
ご検討のお客様はお早目にご予約ください!

ワイン
もう1つの目玉、スイスワインの試飲会も大好評でした!
期間限定、ウィンターキャンペーンも実施中です。プレゼントなどにもどうぞ。

イベント終了後は場所を移して忘年会も開催。
たくさんの方々にご参加いただき盛り上がりました。

来年もオープンスタジオは毎月第3週に開催しております。
詳細情報はWebにも掲載いたしますので、是非チェックしてください。
次回も魅力の内容をご用意いたしますので、お見逃しなく!

すっかり秋も深まった11月19~21日の3日間、幕張メッセにて国際放送機器展 Inter BEE 2014 が開催されました。

今年もアガイ商事は出展、今年はいつもの照明機材ゾーンではなく、プロ機材ゾーンに移動、照明のみならず様々な動画ソリューションをご提案しました。

Phase Oneのデジタル中判プラットフォームを使用した、8Kタイムラプスムービーの撮影をご提案。

通常の645DF+ボディを使用すると、ミラーや本体フォーカルプレーンシャッターなど可動部が多く故障のリスクも高くなるため、元はアーカイブ用に開発されたミラーレスボディ「iXR」を使用。
ボディはアルミ削り出しで高耐久、駆動部もレンズ内シャッターのみとなるため、故障による撮影不可となるリスクを回避することができます。

16bit高色域で撮影された写真を使用することで、今までの機器では再現できなかった映像表現が可能になるほか、4K映像は800万画素相当ですので、そのまま圧縮しても、画像から切り出しての使用もできます。

セコニックの新製品:スペクトロメーター「C-700」も展示。(PDF

タッチパネル採用の新型カラーメーターで、測光部にCMOSセンサーを採用。
演色性Ra値やスペクトルなどを、分かりやすく測定・表示可能になりました。
撮影フィルター、照明フィルターの情報や多灯比較など、照明マンに必要な機能が手のひらサイズに盛り込まれ、これまでのメーターよりもお手頃価格を実現。

アガイ商事で販売しておりますので、デモ要望からお気軽にお問合せください。

アガイ商事からは、LEDライトの新製品:TGLとスモライトをご紹介。

TGLは高演色・均一性の高い高出力パネルLEDライトで、スタジオ向けラインナップをご紹介。
バイカラータイプですが色温度切り替え時のカラーシフトもフリッカーもなく、他社と比較しても高効率出力で、LED照明の決定版と言えます。

スモライトはドイツ製の高耐久・軽量LEDライトで、ロケーションに最適な照明。

社長のラルフ氏も来日し、自ら製品をプレゼンテーションしました。

ラルフ氏はフリーランスフォトグラファーとしても活動しており、ハリウッドで照明として働いたスタッフとともに、現場の経験を活かして開発したスモライト製品を自ら熱烈にアピール、多くのお客様にご注目いただきました。

軽量・頑丈なロケ用でありながら調光レンズなしで照射角120°を実現し、綿密に設計されたソフトボックスとの組み合わせで、軽便な組み立ての面光源を作り出すことができます。

どちらも非常に若い会社・製品ですが、(ある意味独特な)日本市場にも耳を傾け、意見を採り入れる姿勢・体制が整っています。

アガイ商事は動画ソリューションをトータルでご提案できます。
デモのご要望は、お気軽にアガイ商事へお問い合わせください。

こんにちは!カメラ事業部の本堂です。

ブロンカラー等、撮影機材のレンタルでおなじみのアガイ商事。
もちろんハッセルのカメラのレンタルもしています。

・購入前にレンタルで試してみたい
・今度大きいポスターの撮影がある。
・自分でカメラは持っているけど、いつもと違うレンズを使いたい。

そんな方にぴったりです。

ハッセル最新のデジタルシステム、H5Dシリーズを扱っています。

その中でも私のオススメはH5D-200MS

なんと最高6ショット、2億画像の超高精細な撮影ができるマルチショット機です。
アーカイブ撮影などで使われています。質感などを細かく再現したい時に差が出ます。
また5000万画素のシングルショットとしても使えるので、一石二鳥です。

他にも機種をご用意しております。詳しくは弊社サイトもご覧ください。
http://www.hassel-bron.com

今なら!カメラを借りるとレンズもついてくる、お得なキャンペーンを実施中。

また都内23区以内でしたら、無料でお届け致します!
詳しくはアガイ商事カメラ事業部までお問い合わせ下さい。

こんにちは!アガイ商事 修理部の山中です。
いつも皆様からお預かりした大切な製品を、正確に迅速に直せるように日々がんばっています。

この度、カスタマーサービス部から皆様にお知らせがあります!

broncolorのストロボヘッドを対象に、オーバーホールキャンペーンを実施致します。

なんと2灯目ごとに半額!にてオーバホールを行います。

オーバーホールとは簡単に言うと機器内部の全点検。

長年使用を続けていると基板上のコネクタが緩んだり、たくさんの埃がたまったりして大きな故障を起こす可能性があります。

こういったものを改善し事前に故障を防ぎ、製品寿命を延ばせることがオーバーホールの効果です!

自分の機材は故障なんて起きないと思われる方がいるかもしれません。

けれども以下の写真をご覧ください。

こちらはご購入から5年経過した機材です。この埃ちょっとびっくりですよね?

埃がたまるとファンの動きが悪くなり、排熱環境も悪くなるため基板のいたるところを傷めるという可能性もあります。

でも内部点検といっても、高電流が流れるストロボ機器は、勝手に開けては危険です!
必ずブロン社から認定をうけた専任スタッフ(弊社カスタマーサービス部)が行っております。
この機会にぜひオーバーホールの実施をしてみませんか?

ご注文の際は下記にあるアガイ商事修理部へ電話またはメールにてご連絡をお願いします。
その後、機材を弊社へ発送していただくか、または東京都23区内なら無料でお引き取りにお伺いします。

また、直接ご来社でお預け頂くのも歓迎です!
動画撮影機材やカメラ用三脚などずらりと並んだ新ショールームに是非お立ち寄りください。

キャンペーンは2014年12月末日お預かり分まで。
詳しい内容につきましてはこちらをご覧ください。

みなさまのご注文お待ちしております!
次回はジェネレーターに関するキャンペーンがあるかも!?

アガイ商事株式会社 修理部
東京都豊島区池袋2-23-16アガイビル
フリーダイヤル 0120-862-886 TEL 03-5954-7577
email: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
web: http://www.agai-jp.com


最近TVコマーシャルやプロモーションビデオで活躍中の人気アイテム、この青い大きい傘みたいなのどこかで見たことあるような~と思う方も多いのでは。

その機材の名前は

ブロンカラー パラ

パラには色々なサイズの種類があって、簡単に組み立てられる小型なものから広い場所でないと使えない大きなものもあります。

人物だけでなく、物撮りでも華麗なライティングを発揮するパラ。

第1弾の今回はパラシリーズの中でも一番コンパクトで簡単に組み立てや持ち運びできるパラ88を紹介します。

シンプル&小さくてかわいいパラ88の組み立て方は簡単!

動画の通り、女性でもパッと組み立てられます。
シルバーのレバーを両手で持って左右に軽く揺らし、パラを少し広げてから4つのレバーを固定します。

使用方法1:
パラ88をリフレクターとして使いたい場合はそのままランプヘッドを後ろからバヨネットへはめて、スタンドに取付けるだけ。

使用方法2:
標準的な“パラ”の使い方は反射させて使います。
その場合は、フォーカシングシステムを後ろから取り付けて、バーハンドルを固定しスタンドに取り付けます。その後ストロボのランプヘッドであればPアダプターを、HMIランプベースであればHMI専用のDアダプターをはめて取付けます。

あとはお好みで後ろからロッドを引いたり押したりして、フォーカス、ディフォーカスを調節できます。
アガイ新人も30秒以内で組み立てできました!とっても簡単ですよね!
今ならキャンペーンで2014年12月20までにパラ88キットをご購入の方へハニカムグリッドをプレゼント。
レンタルなら税別15,000円(ディフューザー3枚、ハニカムグリッド、P/Dアダプター付)でご利用できます。

パラ88を使ってあなたもこんな風に撮影してみませんか?

https://www.youtube.com/watch?v=RuqJfIoTkN8

https://www.youtube.com/watch?v=vVQhb44DH68

ぜひ一度お試しください!

2014/10/17(金)夜の池袋オープンスタジオでは、

iphone でも、スマホ でも、

GoPro でも、

ミラーレス でも、

簡単に、振動のない 美しい動画撮影ができる!

【 BIG BALANCE 電動スタビライザー】 新発売記念、実機お試し会を開催しました。

【安価だが簡易すぎてそれなり の製品】 よりは プロの 品質で撮影したい

【業務用機器の重さと使用難易度の高さ】 よりは 簡単に手軽にいつでも使いたい

そんな方におすすめの、他にな い最新技術を搭載したハンディ 電動スタビライザーです!

HUSKY(ハスキー)  for iphone/スマートフォン/goPro
36,000 円(税別)

GIBON  (ギボン) for コンパクトカメラやミラー レス
86,000円(税別)

ご来場の皆様に試して頂いたところ
「軽い!」
「簡単でイイね」
「動きが滑らかだねー」
などなどのコメントを頂きました。

バッテリーは30分の充電で、2時間使えます。

<動画:メーカーからHUSKY紹介>

バッグに入っちゃうハンディサイズ!

アガイオンラインショップで販売中です。

残暑の厳しさもかなり和らいだ9/27(土)、池袋オープンスタジオを開催しました。

今回は、動画向け新製品発表会として、新規取扱いのLEDパネルライト「ルミナー」(韓国製)と「スモライト」(ドイツ製)をご紹介しました。

また、屋上テラスのオープンに際し、日中シンクロ撮影を実施しました。


屋上テラスでの撮影が出来るよう、レンタルもしております。



おトクなキャンペーンも実施中です。
この機会に是非とも池袋ブロンスタジオをご利用ください!

アガイ商事ではケルンで2年に1回開催される「フォトキナ ワールド・オブ・イメージング」 の視察ツアーを実施し、2014/9/14-21 ドイツ&スウェーデンを総勢17名で旅してきました。

フォトキナはケルンメッセ(ドイツ)で2年に1回開催される、世界最大のフォト見本市です。

最新の機材や技術が揃い、大勢の注目が集まります。

撮影用照明機器のカテゴリが揃う4ホールでいちばん大きく目を引くのはbroncolorブース。

機動力とスペックの高さで評判のmove 1200L(ムーブ)は、厳しい環境でもOK!とアピール(ちょっと心配…笑)

HMI 1600など、動画用ライトも新製品が発表されました。

そして多くの目をひきつけたのが、ブロンカラーの新製品 SIROS(シロス)

SIROS400S/800S このコンパクトさに多機能!
ハイエンド機にしかなかったECTC機能搭載で、どの出力値でも色温度が一定という驚異のモノブロックストロボ。
最少2Wsまでという幅広い調光レンジに、素早いチャージに、1/13,000秒という早い閃光時間など、フォトグラファーの求めるものがギュっと詰まっています。

ハンドルの位置が下にあるので、ちょうどよく床にも置けちゃいます。ロースタンドいらず?

SIROS紹介動画 youtube

wifi内蔵、便利にコントロールできます。
そして驚きの価格!手に入るブロンカラーと話題沸騰です。

また、同時リリースされたL40リフレクターの小型さが、物撮りなど商品に寄せたい撮影に便利だねと好評でした。

↓並んでいる左が既存のP70リフレクター、右がL40リフレクター

ハニカムグリッドも販売予定です。
L40リフレクターはパルソGヘッドなど他のブロンカラーランプヘッドでもお使い頂けます。
(ただしモデリングは300Wのみ/650W不可)


アガイ商事はブロン社ジャック社長から代理店20周年の表彰状を受けました。
同時に、【次の20年も頼むよ!】と依頼されました。
これからも日本でブロン製品を安心してお使い頂けるよう、サポートに努めてまいります!

フォトキナ視察の後は、スウェーデン ヨーテボリに移動し、ハッセルブラッド本社を訪問しました。


ハッセルブラッドの歴史、古いカメラから今の最新カメラまで、参加者に詳しく教えてもらいました。


製造ラインは写真NG!の秘密だったのですが、快く参加者を案内して中を見せてくれました。
とてもきれいな工場で、全品チェックし品質にこだわっていました。

場所を変えて、市街にあるhasselblad centerではハッセルブラッド財団のかかえる写真関係の膨大な蔵書の部屋で、ハッセルの初号機 プロトタイプ1号や、NASAから寄贈された、月で撮影し戻ってきたフィルムマガジンなど貴重なものを拝見しました。

毎年hasselblad Awardを開催し、最優秀賞には何と1500万円が贈られるそうで過去3人の日本人受賞者がいるそうです。


美術館はとても大きく迫力!

ヨーテボリの街を代表する企業、hasselbladのほか VOLVOにも立ち寄りしてきました。

運河、港のある町を知るにはボートが一番。有名なpaddanにのり、観光遊覧をしました。

忙しく各所をまわるツアーでしたが、情報満載でした!

面白い商品もたくさんありました。
アガイ商事は海外メーカーから日本での販売依頼を受けている商品がたくさんありますので、今後の情報にご期待ください。

新製品、デモ機などはそろい次第 池袋オープンスタジオでご紹介予定です。

7月の池袋オープンスタジオ特別編
FAP.JP」メンバーのアガイ商事とジェットグラフのコラボレーション企画として「スタジオ撮影&作品プリントワークショップ」を開催いたしました。

1枠2時間制で前半の1時間はカメラマン池谷友秀氏の撮影ワークショップ、後半の1時間はファインアート紙を選んでプリント を皆様にご体験頂きました。

長年のブロンカラーユーザーでもある池谷友秀氏に、水を使った作品撮りを再現して頂きました。


モデルは池谷さんの写真集にも登場している、舞踏家の高橋理通子さん。

ミラーの上に大量の水を流して、瞬間を切り取ります。
大判プリントをするために画面の端までピントを合わせたいので、f16で撮りました。

この撮影の様子を、参加者様が動画で撮ってくださいました→コチラ

★ライティングポイント1
絞り込んだ撮影で大光量が必要、でも水を止める早い閃光時間も必要!
そのためbroncolorスコロ3200S x2台と、パルソツイン(バイチューブ)x1灯で2台分のパワーを使ってパラ222メインライトを作りました。
連写してもチャージが早くついてくる様子に参加者からも驚きの声があがっていました。

★ライティングポイント2
背景の1灯は絵の中にきれいなグラデーションを作りたいので、標準P70リフレクター(70度)ではなく、より挟角なP45リフレクターでスポットを作りました。

リフレクター1つ変えるだけで効果的なライティングが作れる豊富さもブロンの特徴のひとつです。

★ライティングポイント3
水モノの撮影、しかもミラーで映り込みもある、という難しそうな組合せですが黒で締めるところ、水の色を出すためのコツなど、池谷さんのわかりやすい解説で皆さんメモをとってとても興味深く聞いていました。
(参加特典なので詳しくは省略XXX また次回のチャンスをお楽しみに!)

また、合間にはブライス(人形)の撮影コーナーも用意しました。
芯を外したライティング、物撮りというよりは人物撮影を縮小、という池谷さん独特のこだわりも聞けました。


撮影後は、いよいよプリント。

ジェットグラフ(株)からイルフォード、ハーネミューレの各種ファインアート紙とアガイ商事からフルボの用紙を用意し、ご自身の作品イメージに近いものを選んで頂きました。
やはり池谷さんの作品にも使われているハーネミューレの紙が人気集まっていたようです。

マンツーマンで用紙にあわせた設定をご説明しながら、プリントしていきました。
モニターは x-rite社のcolor munkiでキャリブレーションし、プリンタはEPSONのPX-5Vを使用しました。厚手のアート紙も問題なく対応できて、まさに作品プリント向き!です。

プリントイベントはFAPのフェイスブックで告知しています。次回は8/3(日)ポートレート専科にて。

アガイ商事では毎月オープンスタジオを開催していますので、ぜひお立ち寄りください。
※オープンスタジオを開催したこのブロンスタジオはレンタル利用もできます。
料金は1時間につき3,000円/税別(平日・第1.第3土曜の場合)と格安!
さらにスタジオレンタル時はカメラ・ストロボ・HMI・スタンド等の機材が半額

2014年6月20日(金)17時よりオープンスタジオが開催されました!

今回のテーマは「続PHOTONEXT」
忙しくて参加できなかった方にフォトネクストを体感してほしい!
そんな思いで開催しました。 (*フォトネクスト出展レポート

オープンスタジオではブロンカラーでライティングした撮影体験を実施しました。

ただ、撮影するにはライトだけでなくカメラが必要ですよね?

フォトネクスト会場同様、中判カメラ【Hasselbrad H5D-50c】【PHASEONE IQ250】をご用意しました。

会場では見て頂くしかできなかったこれらの新しいカメラを、オープンスタジオでは実際にライティングをセッティングしてスタジオ撮影を体験して頂きました!
さすがに両社共に、妥協のない画質、目を奪うような色を実現します。
中でもPHASEONE IQ250のメニューはタッチパネルで操作が可能のため、スマートフォンに使い慣れている方は操作もスムーズ、ストレスフリーで撮影に没頭していました。

↑スタジオにて弊社スタッフがレクチャーしているシーンです。

専門知識を備えたスタッフが揃っておりますので、アフターフォローもばっちり! お気軽にご相談下さい。

また、オープンスタジオを開催したこのブロンスタジオはレンタル利用もできます。
料金は1時間につき3,000円/税別(平日・第1.第3土曜の場合)と格安!
さらにスタジオレンタル時はカメラ・ストロボ・HMI・スタンド等の機材が半額

ハイエンドモデルの中判カメラとbroncolorストロボで一際目立った作品を作ってみてはいかがですか?*スタジオレンタルの詳細
そしてショールームでは撮影用品のアウトレット販売を行いました。
(これらはいつもオープンスタジオ来場者特典として、会場に来た方しか内容は公開していません)ストロボ機材からインクジェット紙など、豊富に取り揃えております!

ドイツ製FLM おすすめの自由雲台、カーボン三脚も特別価格にて販売!
来て見て、得する、池袋オープンスタジオは毎月開催中。ぜひお越し下さい♪

l download

l mail

l campaign

l tax