インフォメーションインフォメーション

デスクトップ/スマートフォン版bronControlアプリ(ver.2.3)がリリースされました。


broncontrol image

スコロWiFiのみならず、シロスS、シロスLの操作が可能になりました。
bron社websiteよりダウンロードできます。
http://www.bron.ch/broncolor/products/downloads/software/


この最新デスクトップ/スマートフォン版アプリのリリースに伴い、シロスS,シロスLのアップデートもリリースされました。

シロスS:ver.49.09
シロスL:ver.52.04

アップデート方法については過去記事をご参照ください。

8/11(金・祝日)~8/17(木)は休業いたします。
ショールーム、レンタル、発送業務もお休みとなります。ご迷惑おかけしますが宜しくお願い致します。
※8/18(金)より通常営業、8/19(土)もショールームを営業いたします。

屋外ロケにも便利なムーブのアクセサリーが揃った、ムーブ1200L アウトドアキット1またはアウトドアパラキットをご注文頂くと、モビレッド+1灯とバッテリー+1個をプレゼントします。



1台1灯の価格で1台2灯+予備バッテリーを入手できるチャンスです!

対象商品:
・ムーブ1200Lアウトドアキット1(1台1灯&ソフトボックス60x60&アクセサリーセット)
・ムーブ1200Lアウトドアパラキット(1台1灯&パラ88&アクセサリーセット)

上記2商品いずれかのご注文x1に対しモビレッド1灯とバッテリー1個を贈呈します。(総額245,000円相当)

対象期間:2017年9月末日ご注文分まで

 

ムーブ1200L詳細ページへ

軽量・コンパクトでありながら4Ws-1200Wsの調節が可能。小さなボディにブロンカラーの技術が凝縮されています。
フル出力で170回(エコモード時230回)発光、2灯接続であらゆる撮影に対応します。

 

ご注文・お見積などお気軽にアガイ商事までお問合せ下さい。

吉田亮人さんの個展「On Labor」、東京・広尾のEMON PHOTO GALLERYにて開催中です。

IMG 8525

http://www.akihito-yoshida.com/2017/05/solo-exhibition-on-labor-at-emon-photo-gallery/



バングラデシュやインドで働く労働者を記録した写真を、SIHL写真用紙でプリントして頂いています。

IMG 8523


深みあるモノクロの写真はSIHLサテンバライタに、赤の色合いが印象的な写真はSIHLラスターフォトペーパーを採用いただきました。
独特の黒の深みが写真から受ける印象にプラスされ、本当に素敵なプリントに仕上がっています。
ぜひ会場にてご覧ください。

IMG 8522

IMG 8519

5月26日(金)〜 6月27日(火)まで

SIHL MASTERCLASS(スイス製)には作品展示にぴったりなファインアート用紙が揃っております。
2017 SIHL写真展サポートプログラム、SIHLのロゴ掲載など条件に通常より安く用紙購入やプリントラボが利用できるサービスもあります。
個展またはグループ展もOK
詳しくはお問い合わせください。
http://www.agai-jp.com/products/brand-search/sihl.html

 

Scoro WiFi family2

WiFi機能を搭載し、bronControlアプリで操作可能になったブロンカラー 新型スコロ WiFi/RFS2が発売されました。

ボディが、従来のグレーからマットブラックにカラーチェンジしました。
新型スコロの発表に伴ってリリースされたWindows版とMac版のbronControlアプリにより、
WiFiネットワークを経由して、コンピューターからストロボのコントロールができます。

新型スコロは5月から順次出荷可能です。ご注文承ります。

 

商品コード、価格は以下の通りです。

31.066.XX スコロ1600E WiFi/RFS2 710,000円(税別)

31.067.XX

スコロ3200E WiFi/RFS2 960,000円(税別)
31.046.XX スコロ1600S WiFi/RFS2 1,070,000円(税別)
31.047.XX スコロ3200S WiFi/RFS2

1,420,000円(税別)

 

WiFi機能について

スコロ WiFi/RFS2シリーズでは、2通りのWiFiへの繋ぎ方があります。

プライベートモード 製品自体がWiFiを発することによりWiFi接続をする方法。
WiFi環境がない場所でも、無線コントロールが可能。
エンタープライズモード 既存のローカルネットワークのWiFiに接続する方法。
カメラなど別の機材のWiFi機能も同時使用可能。

WiFiの設定は、ディスプレイのmenuから行います。

 

従来のスコロSシリーズ・EシリーズへWiFiモジュール搭載改造が可能です。
メーカーで対応致しますので、少々お時間を頂きます。

・バージョンアップ工賃一律(メーカーへの送料込):170,000円(税別)/1台

※スコロA2S/A4S(1600S/3200Sに改造したものを含む)はバージョンアップ対象外です。
※従来品のスコロ RFS2シリーズ(WiFi非搭載)は生産完了となります。

 

 

bronControlアプリについて

最新バージョンのbronControlアプリは、パソコン、スマートフォン、タブレット端末等、どのデバイスからでも操作することが出来ます。

コンピューター用はWindows版、Mac版の2種類あり、ブロンカラーWebサイトよりダウンロード可能です。
(※Google Chromeからのダウンロードは推奨されておりません)
http://www.bron.ch/broncolor/products/downloads/software/

 

ご不明な点がございましたら、アガイ商事までお気軽にお問い合わせください。

170509Productinformation
製品リニューアルにつき、パラ88、133用のライトグリッドが値下がりします。
材質が変わり、よりシンプルで使いやすく改良されました。
改良により、影の出方が完全に均一になりました。
 
商品コード、価格は以下の通りです。
 
33.222.00  
ハニカムグリッド40° <パラ88用>   
80,000円(税別)
33.233.00
ハニカムグリッド40° <パラ133用>
120,000円(税別)

 

※パラ177、222用のグリッドは変更ありません。

ご注文・お見積などお気軽にアガイ商事までお問い合わせ下さい。

GenNEXT-Winner-Graphics-05AA website-4000x2667

 

broncolorの若手フォトグラファーサポートプログラム、Gen NEXTの4代目が決定しました!

今回は、下記5名のGen NEXTアンバサダーが選ばれました。


Justin Bettman (アメリカ), 
Dmitriy Rogozhkin (ロシア), 
Philipp Rupprecht (ドイツ), 
Agata Serge (ポーランド) 
IIona D. Veresk (ロシア)

1,2,3代目のアンバサダーたち、4代目アンバサダーの今後の活動、5人それぞれの紹介が記載されてます。

日本の皆様の応募もお待ちしています!

Gen NEXTについて詳しくはこちら
http://gennext.broncolor.com/

 

ヨドバシカメラ 新宿西口本店 カメラ総合館6F イベントスペースにて、ファインアート・プリント体験会を行います!


【こんな人にお勧め】
◎ ファインアート紙(和紙、バライタ、コットン、光沢など)をいろいろ試してみたい。
◎ 用紙の違いや特徴について学びたい。
◎ 自分の写真や表現に適した用紙についてアドバイスが欲しい。

作品のプリントに興味がある方どなたでも無料でご参加いただけます。
各用紙メーカーのスタッフが対応しますので、普段プリントをしていて疑問に思うことや用紙購入前のご質問など、お気軽にご相談ください。

■参加企業(用紙ブランド)
アガイ商事(フルボシール
アワガミファクトリー(アワガミ)
中外写真薬品(イルフォード、ハーネミューレ)
大豐和紙工業(伊勢和紙)

logo  logo


■場所:ヨドバシカメラ 新宿西口本店 カメラ総合館6F イベントスペース

■開催日時:
2017年5月12日(金)14:00〜19:00
2017年5月13日(土)12:00〜20:00


■内容:
ご持参いただいた画像を参加用紙メーカーのお好きな用紙で1枚プリントいたします(A4サイズ)

・プリントしたい画像をUSBメモリやSDカード、スマートフォンなどに入れてお持ちください。
・データはJPEGデータ(またはtiffデータ)をお持ちください。他のファイル形式の場合プリントできないことがあります。
・バックアップをとったデータをお持ちください
・スマートフォンの場合、機種によってはプリントできないことがあります。
・使用プリンターはEPSON SC-PX5VⅡ、CANON PRO-1000を予定しています。
 混雑時は1枚ずつ交代でご案内いたしますのでご了承ください。


▼ ヨドバシカメラ マルチメディア新宿西口本店 カメラ総合館6F
http://www.yodobashi.com/ec/store/0011/index.html

bnr mono-yoko2017

2017年5月3日(祝)~5月7日(日)マーチエキュート神田万世橋の期間限定ショップにスイスワインを出展します!

“ここだけ、いまだけ!” をコンセプトに国内外のこだわりメーカーやブランドが多数出展する「mono横丁」。

ここでしか見ることのできない、ここでしか買うことのできないアイテムが大集合します。

日替わりでトヨタ・ランドクルーザーCE小鑓貞嘉氏のトークシ ョー、
フォトグラファー魚住誠一氏×女性アイドルのトークショー&即売会、
人気イラスト レーターのフリーマーケットも開催予定。


直輸入スイスワインの試飲販売、ぜひ皆様mono横丁へお越し下さい。

1

2

 

3

【イベント概要】

立体版モノ・マガジン「モノ横丁」

■主催

モノ・マガジン(ワールドフォトプレス)

■開催日

   2017年5月3日(水・祝)~5月7日(日)
   11:00~20:00
  ※5月3日のみ mono横丁の販売は午後16時からスタート予定
  ※5月6日のみ 11:00~21:00

■会場

  マーチエキュート神田万世橋
  所在地
  東京都千代田区神田須田町1丁目25番地4
  アクセス
  JR秋葉原駅 電気街口徒歩4分
  JR御茶ノ水駅 聖橋口徒歩6分
map

■シロスSシリーズ(シロス400S、800S)の新しいプログラムバージョンがリリースされました。


今回リリースされたシロスSシリーズの最新プログラムバージョンは49.08です。

・モデリングランプの比例調光モードの安定性向上
・スタンバイモード(ロータリーボタン長押し)でのファン稼働が5分後に停止する
・Wi-Fiの安定性向上
broncolor HSモードへの対応 (但し800Sのみ。400Sは対象外) 
・その他不具合修正   など  

 

2017年8月現在、シロスS ver.49.09が最新です。

 

※シリアルナンバーR02、R03から始まる機種をお持ちの方 
シリアルナンバーR02、R03から始まるシロスSシリーズにおいては弊社にてお預かりの上、内蔵Wi-Fiモジュールを交換することでWi-Fiの安定性をさらに向上させることができます。無償にて交換させていただきますのでお申し付けください。


また、シリアルナンバーR02から始まるシロスSシリーズにおいては、アップデート後に高速発光時の閃光速度や色温度が不安定になる恐れがございます。新しいフラッシュチューブに交換することで安定性が向上いたしますので無償にて交換させていただきます。 

【バージョン確認方法】
お持ちのシロスシリーズの現在のプログラムバージョンは以下の方法で確認が出来ます。
ロータリーボタンを押したまま筐体下部の電源を入れる→出力表示部にプログラムバージョンの下2桁が表示されます(Ver49.01であれば右図のように表示されます)。
まずはお持ちの機材のプログラムバージョンをお確かめ下さい。
Ver.49.08へのアップデートはご自身で行うことが可能です。

 

【アップデート方法】
アガイ商事 ダウンロードご案内ページよりアップデートソフトをダウンロードしてください。
アップデート方法はお持ちのコンピューターのOSごとに異なります。
ページに掲載のアップデート方法をご覧ください。
また、上記Wi-Fiモジュール交換でお預かりする際は、アガイ商事にてアップデートを承ります。



■シロスLシリーズ(シロス400L、800L)の新しいプログラムバージョンがリリースされました。


今回リリースされたシロスLシリーズの最新プログラムバージョンは52.03です。

broncolor HSモードの制御安定化
・その他不具合修正   など   

 

2017年8月現在、シロスL ver.52.04が最新です。


バージョン確認やアップデート方法については上記シロスSと同様となります。

 

※シロスLのリチウムバッテリーについて
稀に内部ヒューズ不良によりバッテリーの充電ができない製品があるため、メーカーより交換案内が出ております。
対象は batch no.2716G 以前の物です。

(batch no.は下記写真の通り、バッテリーの本体に刻印されています。数字が 2716 より若いものが対象となります)

対象のバッテリーをお持ちの方は交換させて頂きますので、お手持ちのバッテリーをご確認の上、ご連絡をお願いします。


■ムーブ1200Lの新しいプログラムバージョンがリリースされました。


今回リリースされたムーブの最新プログラムバージョンは48.07です。

broncolor HSモードへの対応
・その他不具合修正 など     

※このアップデートはお客様ご自身で行うことができません。
アガイ商事にてお預かりし、無償にてアップデートさせていただきますのでお申し付けください。
無償アップデート期間:2017年6月末受付分まで (以後は工賃5,000円 税別 を頂戴します)

■bronControlアプリについて


bronControlアプリを最新バージョンにアップデートすることで、シロスL・シロス800Sでbroncolor HSモードが使えるようになります。アプリ、本体ともに常に最新のバージョンにアップデートすることを推奨します。
(シロスSは49.08以降、シロスLは52.03以降でないと使用できません。)
App StoreGoogle Play Store からダウンロードして下さい。
最新のbronControlでは、交互発光 / フリーマスク / 遅延・シンクロ連続発光 の設定が可能になります。
※現状コントロールアプリはシロスのみ対応となっております。


 

■RFS2.2発信機について


broncolor HSモードは、RFS2.2発信機を使用する必要があります。対応カメラメーカーごとに発信機がございます。現状キヤノン用、ニコン用、ソニー用のみとなります。ご購入につきましてはお問い合わせ下さい。

 

原則、これらの案内については発送にかかる送料等はお客様のご負担になりますことご了承下さい。
ご不明な点やご相談がございましたら、カスタマーサービス部または担当営業までお気軽にお問い合わせ下さい。

小型モノブロックストロボながら高性能を備えた、シロスL(リチウムバッテリー内蔵)
ただいまご注文頂くと、灯数ごとに+1バッテリーをプレゼントします。

banner Siros Free Battery

元のセットにバッテリーx1を内蔵しているので、安心の予備バッテリーを無償で入手できるチャンスです!

対象商品:
・シロス400L
・シロス800L
・シロス400Lアウトドアキット2(2灯&アクセサリーセット)
・シロス800Lアウトドアキット2(2灯&アクセサリーセット)

上記4商品いずれかのご注文x1に対し1つバッテリーを贈呈します(2灯キットx1に対し2つ)

対象期間:2017年5月末日ご注文分まで


シロスL詳細ページへ

ロケに便利なシロスLは色温度も一定なモノブロックストロボのチャンピオンです。
早い閃光時間、短い充電時間、wifiコントロールなど便利な機能を備えています。
シロス400Lはフル400Wsで440回(800L/800Wsなら220回)もの発光が可能、軽量ながらパワフルです。


ご注文・お見積などお気軽にアガイ商事までお問合せ下さい。

【broncolorリフレクター カラーチェンジ】

ブロンカラーのリフレクターのコーティングが、今までのグレーからマットブラックに変更になります。

新しく採用されたリフレクターの色は、すでにシロスやムーブ等の新製品を中心に採用されているものと同じ色です。
 
商品コードの変更はございません。
一部商品はグレーのものもございますので、無くなり次第黒に変更になります。

変更になるリフレクターは下記商品です。

 

みなさま、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

下記の期間におきまして、社内研修のため休業させていただきます。
ネット通販を含む発送業務、機材レンタル、ショールーム、修理につきましても休業となります。
期間中はご不便、ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承のほどお願いいたします。 


弊社休業日
2017年4月7日(金) 終日

4月10日(月)より通常どおり(9時~18時)営業いたします。


以上

アガイ商事株式会社

l download

l mail

l campaign

l tax