取扱製品取扱製品

ブランド名: broncolor

2017.5 NEW スコロWiFi搭載シリーズ登場!
WiFi機能を搭載しbronControlアプリでWiFiネットワークを経由してPCやからストロボのコントロールが可能になりました。

【新製品】broncolor スコロ WiFi / RFS 2情報



ブロンカラーの次世代ストロボ スコロは3200Wsから3Wsまで=f値11絞り分という驚異の出力幅。100-240V自動対応で、チャージもフルで1.3秒(A4S/200V使用時)、スピードモード搭載でさらに早いチャージも可能という革新的なスペックを誇ります。

接続できる3灯のランプヘッドは完全独立で制限なく出力配分できるので、1台3灯がまるで3台3灯のような使いごこち。 ブロンカラーならではの出力と色温度の安定性はもちろん、スコロは露出バランスを変えずに色温度を±200Kずつ変えられるなど、フォトグラファーのクリエイティビティを刺激する新機能を搭載。

期待に完璧に応え創造性を広げるスコロ電源部は、PCリンク・RFS2リモートコントロール可能、撮影のスピードアップ・効率化=コストダウンも図ることができる、理想のパートナーです。

スペック

スコロS

スコロS スコロ1600 S RFS2 | 31.044.XX スコロ3200 S RFS2 | 31.045.XX
  スコロ1600 S WiFi / RFS 2 I 31.046.XX スコロ3200 S WiFi / RFS 2 I 31.047.XX
ノーマルモード
最大出力 1600 Ws - 3 Ws 3200 Ws - 3 Ws
f 値 (距離2m,ISO100,P70 リフレクター) 64 2/10 90 2/10
閃光時間 最大出力時t0.1(t0.5)* 1/265 秒 (1/760 秒) 1/132 秒 (1/390 秒)
閃光時間 t0.1(t0.5)* 1/265 - 1/10,000 秒 (1/760-1/14,000 秒) 1/132 - 1/10,000 秒 (1/390-1/14,000 秒)
充電時間(最少- 最大出力) 230 V 0.02 - 0.6 秒
120 V 0.02 - 1.0 秒
100 V 0.02 - 1.1 秒
0.02 - 1.3 秒
0.02 - 2.0 秒
0.02 - 2.2 秒
スローチャージモードも選べます
スピードモード
出力 1200 Ws 2400 Ws
f 値 (距離2m,ISO100,P70 リフレクター) 45 9/10 64 9/10
閃光時間 最大出力時t0.1(t0.5)* 1/535 秒 (1/1,600 秒) 1/285 秒 (1/860 秒)
閃光時間 t0.1(t0.5)* 1/535 - 1/10,000 秒 (1/1600-1/14,000 秒) 1/285 - 1/10,000 秒 (1/860-1/14,000 秒)
充電時間( 最少- 最大出力) 230 V 0.02 - 0.4 秒
120 V 0.02 - 0.6 秒
100 V 0.02 - 0.7 秒
0.02 - 0.8 秒
0.02 - 1.2 秒
0.02 - 1.4 秒
   
充電完了表示 100%充電完了時にランプとブザー(ブザー音は解除もできます)
ランプ接続数 3 灯接続可能 (3 灯全てにECTC 高性能色温度調整機能付) 288 x 190 x 400mm
出力設定 均等または独立不均等出力配分
操作コントロール 照明付き防塵・防キズ加工のシリコン操作ボタンとLCD 操作パネル。全ての機能をリモート操作可能
出力調整範囲

f 値10 絞の範囲を1/10 絞り刻みで調整可能

f 値11 絞りの範囲を1/10 絞り刻みで調整可能

画面への出力表示は <ワット数> 表示と <f 値> または <配分率%> 表示の選択ができます。

色温度 ECTC 機能( 進化した色温度調整機能) によりどの出力設定でも
適性な色温度にコントロール
ハロゲンモデリングランプ ハロゲン最大650W x3 (200-240V) または300W x3 (100-120V)
フラッシュ出力に比例調光、フル、ローの各モード
比例調光はブロンカラーの異なる出力の電源部やモノブロックストロボとの組み合わせでも調整可能
補助機能 連続発光、遅延発光、発光間隔調整、色温度、交互発光、プログラム発光、メモリー機能、その他
フラッシュリリース RFS2発信機(ラジオ無線) またはIRX2(赤外線)によるワイヤレス発光(切ることも可能)
フォトセル(切ることも可能)、シンクロケーブル、テスト発光ボタン
シンクロソケット数 1
PC コネクタ (遠隔操作用) 1
電圧安定度 (フラッシュ出力) ± 0.3 %未満
入力電圧 (バイボルテージ自動対応) 16.0 A (230V) 15.0 A (120V) 15.0 A (100V)
WiFi 802.11 b/g/n, Encryption: Open/WPA/WPA2
サイズ 28.8 x 19 x 29.5 cm 28.8 x 19 x 40 cm
重量 9.8 kg 12.8 kg

スコロE

スコロE スコロ1600 E RFS2 | 31.062.XX スコロ 3200 E RFS2 | 31.063.XX
  スコロ1600 E RFS2 | 31.062.XX スコロ 3200 E RFS2 | 31.063.XX
出力 1600 Ws - 12 Ws 3200 - 12 Ws
f 値( 距離2m,ISO100,P70 リフレクター) 64 2/10 90 2/10
閃光時間 最大出力時t0.1(t0.5)
※t0.1と0.5の解説
1/265 秒 (1/760 秒) 1/132 秒 (1/390 秒)
閃光時間 t0.1(t0.5) 1/265 - 1/8,000 秒(1/760-1/12,000 秒) 1/132 - 1/8,000 秒(1/390-1/12,000 秒)
充電時間 (最少- 最大出力) 230V 0.06 - 1.0 秒
120V 0.06 - 1.4 秒
100V 0.06 - 1.5 秒
スローチャージモードも選べます
230V 0.06 - 1.7 秒
120V 0.06 - 2.4 秒
100V 0.06 - 2.6 秒
スローチャージモードも選べます
充電完了表示 100%充電完了時にランプとブザー( ブザー音は解除もできます)
ランプ接続数 2 灯接続可能 (2 灯全てにECTC 高性能色温度調整機能付)
出力設定 均等または独立不均等出力配分
操作コントロール 照明付き防塵・防キズ加工のシリコン操作ボタンとLCD 操作パネル。全ての機能をリモート操作可能
出力調整範囲 f 値8 絞りの範囲を1/10 絞り刻みで調整可能 f 値9 絞りの範囲を1/10 絞り刻みで調整可能
画面への出力表示は< ワット数> 表示と または< 配分率%> 表示の選択ができます。
色温度 ECTC 機能( 進化した色温度調整機能) によりどの出力設定でも適性な色温度にコントロール
ハロゲンモデリングランプ ハロゲン最大650W x3 (200-240V) または300W x3 (100-120V)
フラッシュ出力に比例調光、フル、ローの各モード
比例調光はブロンカラーの異なる出力の電源部やモノブロックストロボとの組み合わせでも調整可能。
補助機能 連続発光 、閃光時間は最適か最短を選べる2 モード
フラッシュリリース RFS2 発信機( ラジオ無線) によるワイヤレス発光( 切ることも可能)
フォトセル( 切ることも可能)、シンクロケーブル、テストボタン
シンクロソケット数 1 1
PC コネクタ( 遠隔操作用) 1 1
電圧安定度( フラッシュ出力) ± 0.5 % 未満 ± 0.5 % 未満
入力電圧( バイボルテージ自動対応) 16.0 A (230V) 15.0 A (120V) 15.0 A (100V) 16.0 A (230V) 15.0 A (120V) 15.0 A (100V)
WiFi 802.11 b/g/n, Encryption: Open/WPA/WPA2
サイズ 28.8 x 19 x 29.5 cm 28.8 x 19 x 40 cm
重量 9.6 kg 12.6 kg
*初期状態では最適な色温度を得るために出力ごとに閃光時間が自動調整されています。最短の閃光時間を得るには閃光時間のメニューから設定可能です。
*技術データは品質改良により予告なく変更になる場合もあります。
スコロSとスコロEの機能の違い
  スコロS スコロE
ランプ接続数 3 2
閃光時間 t0.1(t0.5) 1/10,000 秒 (1/14,000) 秒 1/8,000 秒 (1/12,000) 秒
最短チャージ時間 0.02 秒 0.06 秒
閃光時間の調整 可能 可能
連続発光 可能 可能
発光間隔 可能  -
色温度調整 可能  -
スピードモード 可能  -
メモリー機能 可能  -
発光遅延 可能  -
交互発光 可能  -
WiFi機能について

スコロ WiFi/RFS2シリーズでは、2通りのWiFiへの繋ぎ方があります。

プライベートモード

製品自体がWiFiを発することによりWiFi接続をする方法。 WiFi環境がない場所でも、無線コントロールが可能。

エンタープライズモード

既存のローカルネットワークのWiFiに接続する方法。 カメラなど別の機材のWiFi機能も同時使用可能。

WiFiの設定は、ディスプレイのmenuから行います。

 

従来のスコロSシリーズ・EシリーズへWiFiモジュール搭載改造が可能です。 メーカーで対応致しますので、少々お時間を頂きます。

・バージョンアップ工賃一律(メーカーへの送料込):170,000円(税別)/1台

※スコロA2S/A4Sはバージョンアップ対象外です。
※従来品のスコロ RFS2シリーズ(WiFi非搭載)は生産完了となります。

bronControlアプリについて

最新バージョンのbronControlアプリは、パソコン、スマートフォン、タブレット端末等、どのデバイスからでも操作することが出来ます。

コンピューター用はWindows版、Mac版の2種類あり、ブロンカラーWebサイトよりダウンロード可能です。
(※Google Chromeからのダウンロードは推奨されておりません)
http://www.bron.ch/broncolor/products/downloads/software/

l download

l mail

l campaign

l tax