インフォメーションインフォメーション

導入事例

導入事例: レスパスビジョン様

フォトグラメトリ撮影



iris 01 mid


L'espace Vision  | 東京代々木駅近くにあるポストプロダクション。

オフライン編集からオンライン編集、カラーグレーディング、デジタルシネマパッケージ作成、フィルムスキャン業務、デジタイズ業務、MAまでトータルに手がけている会社です。

3D スキャンスタジオ「iris」

 


35mmデジタルカメラ100台を同時に撮影し、取り込んだ複数の画像データを特殊なフォトグラメトリー処理を施し、物体の正確な3次元データを得ることができます。

 


ライトは定常光ではなく、ストロボブロンカラーシロスを採用いただき撮影でご利用頂いております。




Q:ブロンカラーシロスを選んで頂いた理由は?
A:各社のストロボを比較検討しておりましたが、シロスはモノブロックタイプのストロボでありながら閃光速度を速く出来るスピードモードがあるのが決め手でした。このシステムでは閃光速度の短さが重要です。光量を比較的落とさずに閃光速度を短くできるので助かっています。

Q:使ってみて便利な点はございますか?
A:シロスをスタジオのトップライトとして設置したり、配線ケーブルを各種張りめぐらせたスタジオ内で多灯ライティングしているので、Wifiでシロスを遠隔操作できるのは大変便利です。撮影中にストロボの調光するのに慌てて走ったりするのは暗いスタジオ内では危ないですし今日的ではありません。

Q:逆に製品に対する不満はありますか?
A:しいて挙げるなら速い閃光速度でもう少し出力をあげたいです。閃光速度をより速く設定すると出力を下げる必要がありますので。
ブロンカラーのジェネレータータイプのスコロでしたらより速い閃光速度で高出力が出せるみたいなのでこちらを選べという事でしょうか(笑)

 

現在L'espace Vision様ではカメラ100台から3Dモデルを生成しています。
単純に資料撮影としても有効に活用可能です。

ScreenClip


写真に特殊な処理を施し3Dデータが生成されます。
映画、ドラマのCG用途やフィギュア作成など用途は多様です。

ScreenClip1

ScreenClip2

ScreenClip3



レスパスビジョン株式会社 
〒151-0051 
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-26-15 秀和代々木駅前ビル4F 
Tel 03-3478-0521  Fax 03-3478-0696 
www.lespace.co.jp
Twitter  http://twitter.com/Lespace_Vision
 
3Dスキャンに関するお問い合わせは以下まで
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
 

l download

l mail

l campaign

l tax